おいしい話には裏がある



仕事に対する捉え方

毎日の生活の中で、仕事を同じような流れでおこなっていると、どうしてもストレスは溜まるものです。これは別に珍しいことではないと思う。この仕事をどううまくおこなっていくかが重要。同じような仕事をしていても、それなりの給料をいただけるのなら、満足はできると思うのだが、それ以上に自分にとってどんなことをしたら、どれだけプラスになるのかを考えた進んでいかなくてはいけないはずです。

毎日の仕事では、どうしてもたまってしまうストレス。この部分を穏やかにするために、あんまり力を込めないほうがそれはそれで良かったりするものです。要するに、完璧を求めないこと。

結構、力を抜いて仕事をすると、これがプラスになったりするわけですね。力んでいることで、これが裏面に出てしまい、積まれにつながってしまうために、どうこういった部分を自分の中で調節していくかが重要になると思います。

[PR]
# by xedumjbk | 2014-11-07 11:33


ありのままの自分探しを
メモ帳
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ